その他イベント

ホーム > その他イベント > 【FITウェビナー04】マネロン・テロ資金供与対策におけるリスク管理 ― 地方銀行における対応を中心に ―

第4回FITウェビナー
マネロン・テロ資金供与対策におけるリスク管理
― 地方銀行における対応を中心に ―

COVID19禍により新しいコンプライアンスリスクが高まっています。

金融機関におけるリスクの考察と、トムソン・ロイターが提供するコンプライアンスや規制のソリューションによる解決方法をご説明します。

また、地方銀行においては、預金や為替といったマネロン・テロ資金供与に悪用されやすい商品・サービスを提供しており適切なリスク管理(態勢整備)が求められるものの、一部の地方銀行には態勢整備に遅れがあるとの見方もあります。

牛島総合法律事務所の金融庁出向経験のある弁護士より、金融庁等の公表資料・事例を踏まえ、現在地方銀行が直面しているリスクや求められる対応のポイントを具体的に解説いたします。

カテゴリ
その他イベント
受講資格
ONLY
金融機関および金融機関系列会社にお勤めの方限定
※メーカー、ベンダー、その他の方は受講できません
イベント開催日
2020年07月22日 (水)
開始時間
開始時刻:16:30(受付16:30~)
終了時刻:17:20
会場
7月21日(火)夜に、ご登録メールアドレス宛に視聴用URLをお送りします。
セミナー開始時刻になりましたら、視聴用URLへアクセスして下さい。




申込締切
2020年07月21日 (火)13:00
受講料
無料
募集人数
50人 (先着順・事前登録制、定員になり次第締め切り)
主催
日本金融通信社(ニッキン)
共催
協賛
トムソン・ロイター
終了しました

※講師は予告なく変更する場合があります。予めご了承下さい。

講演者情報






トムソン・ロイター社
リスク セールス スペシャリスト
河合 秀樹








牛島総合法律事務所
弁護士
ニューヨーク州弁護士
石田 哲也







牛島総合法律事務所
弁護士
大澤 貴史






当日のセミナースケジュール

当日は他にも多くのセミナーを配信します。
各セミナーの「詳細・申込」ページからお申し込み下さい。
受講には、セミナーごとのお申込みが必要です。
「第4回FITウェビナー」の詳細はこちら

10:00
|
10:50
これから始めるeKYC。
改正犯収法に対応した金融機関向けeKYCサービス説明会
詳細・申込

エムティーアイ

11:10
|
12:00
北陸銀行の先進ワークスタイル変革はこうして進んだ
~IT活用を成功させる秘訣とは?~
詳細・申込

ネオジャパン

13:00
|
13:50
ニューノーマルにおけるSansanがもたらすDXとは
詳細・申込

Sansan

14:10
|
15:00
今こそペーパーレス!諸届・本人確認書・伝票のイメージ化
~電子帳簿保存法へ向けて~
詳細・申込

コクヨ

15:20
|
16:10
人工知能(AI)による法人融資と今後の展開
詳細・申込

日本リスク・データ・バンク

16:30
|
17:20
マネロン・テロ資金供与対策におけるリスク管理
― 地方銀行における対応を中心に ―
詳細・申込

トムソン・ロイター

終了しました
ページ上部へ